ホームページ制作において、最終的にホームページがどのような印象になるかは、画像素材にかかっているといっても過言ではありません。 画像素材の選定まで制作業者に全て任せてしまうと、 「思っていたのとイメージが違う」 「なんでこんなに料金が高いの?」 となってしまいかねません。 このページではホームページ制作業をしている筆者が、ホームページに使える画像や写真、イラストの素材集を有料無料問わず一覧としてまとめています。 ※著作権、ライセンスに関する詳細は各サイトの規約をご確認下さい。 photoAC https://www.photo-ac.com/ photoAC(写真AC)では、写真素材が無料でダウンロードできます。 商用利用や加工も可能です。 ただ、無料のままだとダウンロードするのに時間がかかったり、使いづらいようにされているのが難点です。 PAKUTASO https://www.pakutaso.com/ ぱくたそと読みます。 人物が中心の写真画像素材集です。 使って楽しい・見て楽しいがコンセプトで、無料ダウンロードしていただけます。 ネット上では多用されているので、どこかで見たことある人が多いですが、それでもいい場合は活用して頂けると思います。 PIXTA https://pixta.jp/ ピクスタと読みます。 原則有料のホームページ向け画像素材集です。 1枚数千円とお値段高めですが、他では使われていない素材を使いたい場合には有益となります。 たくさん画像をダウンロードするのであれば、月額定額制のプランもあるようです。 Pixabay(ピクサベイ) https://pixabay.com/ja/ pixabayは原則無料で使える、著作権フリーの写真や動画の素材サイトです。 日本国内のみならず全世界から投稿されますので、スケールメリットを享受することが出来ます。 無料だからといって、ダウンロードに時間がかかるようにされていたりすることはありません! ただ、スポンサーとしてshutterstockというサイトと連携されているようで、知らない間に別サイトで有料になっていたということもありますのでご注意下さい。 Unsplash https://unsplash.com/ Unsplashは無料でダウンロードできる写真素材集サイトです。 こちらも全世界で利用されているので、たくさんのハイクオリティな写真がご利用頂けます。 日本語対応はされていませんので、英語でのご利用となります。 無料利用でも、スムーズにダウンロードできます。 いらすとや https://www.irasutoya.com/ かわいい系のイラスト画像ならここです。 ネット上だけでなく、現実世界でもよく見かけるイラストかと思います。 ネット内外問わずとにかくよく見かけるイラストですが、それだけ良い(?)イラストであるとも言えます。 あなたのホームページや媒体を良い感じに彩ってくれることと思います。 人物イラスト館 http://jinbutuillust.businesscatalyst.com/ 人物のイラストを扱っています。 人物のイラストが必要だが、いらすとやのは使われすぎているのでちょっと、、という場合はこちらのイラストはいかがでしょうか。 無料でダウンロード可能です。商用利用も可能です。 IllustAC https://www.ac-illust.com/ イラストACは無料ダウンロード、商用利用可能なイラスト系画像素材を扱っています。 人物に限らず様々なイラスト画像素材を扱っています。 原則無料でご利用いただけますが、ダウンロードするまで時間がかかったり、会員登録を促されたりと、無料で使い続けるにはかなり煩わしい思いをさせられます。 kaboompics https://kaboompics.com/ 「kaboompics」は海外の素材サイトになります。 ポーランドのWebデザイナーさんにより運営されています。 海外の素材集を使うメリットは先入観や固定概念がない状態で素材を選べる抽象度の高さです。 どのような用途、場面でも使えると思いますし、どこに適用するかはあなたの想像力次第となります。 また、原則有料です。 1画像1000円以上の料金が必要になります。 おまけ(画像を軽くする) こちらで紹介させて頂いたような素材集サイトからダウンロードした写真や画像は、画像サイズが大きかったりします。 画像サイズが大きいとそれだけ容量が大きく、ホームページ内で表示されるのが遅くなったりします。 表示が遅くなると、見ている人にもストレスですし、Googleなどの検索エンジンからも評価を下げることになりかねません。 そこで、ホームページにアップする前にはなるべく画像を軽くすることが望ましくなります。 画像形式を「png」から「jpg」に変えるだけでも効果はあります。 さらに軽くしたいのであれば以下のような画像最適化サイトをご利用頂けます。 https://imagecompressor.com/ Optimizillaは、アップしてダウンロードするだけで、数十%画像を軽くすることが出来ます。 ただ、上記サイトは提供元が不明な為、アップした画像がどのように使われているか分からないので、個人情報が含まれた画像(運転免許などの身分証)などをアップされる場合など情報漏えいには気をつけて下さい。 画像を軽くすることは、見る人だけでなく、検索エンジンに対しての評価アップにもつがなりますので、是非ホームページにアップする画像は少しでも軽くすることを心がけて下さい。 まとめ ホームページ作成において、文章も大切ですが、同時にイメージも大切です。 イメージづけの決定的要素となるのが画像素材といっても過言ではありません。 その辺りの選定を制作業者に任せきりになっていると、自分の思い通りのものにならなかったり、また、余分な制作費用を上乗せされていたりしかねません。 このページで紹介させて頂いている画像素材集サイトやツールを有効に使っていただく事によって、イメージしやすくなり、思い通りのホームページ制作に近づけて頂ける事と思います。 無料でダウンロードできる素材もありますので、是非あなたのホームページ作成に活用してください。 このページを読んで頂いた方が、費用対効果的に思い通りのホームページを制作される事を願っています。